>
>
>
>
>
五島慶太生家復活プロジェクト

 

渋谷を拓いた実業家 五島慶太の生家復活プロジェクト

 



 

 

寄附型クラウドファンディングを活用した地域づくりに参加しませんか?

 

1日200万人の利用がある渋谷駅。

その街を拓いた東急グループの創業者であり「鉄道王」ともいわれる

故五島慶太氏の生家を、皆さんのお力で復活させてください。

 

プロジェクト発足の経緯  

 青木村の先人、五島慶太翁は、類まれなる経営手腕で東急グループの礎を築き上げた実業家であり、多くの大学への支援を惜しまなかった教育者でした。まさに「未来を見据え 都市を拓き 人を育てた」郷土の偉人です。その慶太翁を育んだ生家は、150年以上前に建てられたもので、青木村の気候風土にマッチした趣で、村の貴重な誇りでもありました。

 ところが平成30年8月14日(奇しくも慶太翁の命日)に落雷の被害により、残念ながら解体されてしまいました。

 最新のVR(ヴァーチャルリアリティ)技術で、かつてあった古き良き姿を再現し、もう一度多くの皆さんに紹介したいと願っています。皆さんの力で再現される生家は、今後決して色あせることなく、青木村の魅力を映し出し続けてくれるでしょう。 

 



       五島慶太翁               生家VRイメージ

 

寄附募集期間

 2019年418(慶太翁の生誕日)から約3ヶ月間

 

  寄附金は一口 5,000円からとなります。

 

 目標額:350万円

 

寄附いただいた方には

 

◇ 特典① (5千円以上の方)

  解体した生家の部材で作成したキーホルダーをプレゼント(数量限定) 

 

◇ 特典② (1万円以上の方)

  特典①に加え、

  寄附者名簿を作成し、建設予定の「五島慶太未来創造館(仮称)」に掲示させていただきます。

 

寄附方法

 外部サイト(Makuake)から寄附のお申し込みください。

 

 ◇申込方法

  (1)インターネット検索にて「Makuake」で検索

  (2)クラウドファンディングサイト Makuake のページを開く

  (3)トップページにて「青木村」で検索

  (4)プロジェクトを選択し、ページの右側にある支援したいコースを選ぶ

      ※「5,000円コース」と「10,000円コース」がございます

  (5)支援したいコース内の【このコースに申込む】の黄色いボタンをクリック

  (6)【支払い方法】を選択し、必要情報を入力

  (7)【お届け先】を入力

  (8)最終確認をして、申込み確定ボタンをクリック

 

お問い合わせ先

 〒386-1601 長野県小県郡青木村大字田沢111番地
 青木村役場 商工観光移住課
 ℡0268-49-0111