>
>
>
>
保健事業

保健事業

  

1.人間ドック等補助金について

加入している保険で実施する健康診断等を特別な理由により受診できなかった方が

人間ドックを受けた場合に補助しています。

補助金の限度額は、

1泊2日人間ドックが25,000円、日帰り人間ドックが15,000円、脳ドックが10,000円です。

被用者保険に同様の補助金がある場合は、被用者保険の補助金を優先していただきます。

また、脳ドックは354045505560657075歳の方のみ対象です。

補助申請には受診した際の領収書、受診結果の写し、口座番号が確認できるもの、印鑑が必要です。

 

 青木村人間ドック等検査費用補助金交付申請書兼交付請求書

  

 

 2.国民健康保険 保健事業計画について

 保健事業の実施計画(データヘルス計画)とは、被保険者の健康の保持増進に資することを目的とし

 て、保険者等が効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るため、特定健診等の結果、レセプトデータ

 等の健康・医療情報を活用して、PDCAサイクルに沿って運用するものです。

 

 青木村国民健康保険 保健事業計画(平成30年3月31日版)

 

 

 3.新型インフルエンザ等対策行動計画について

この行動計画は、新型インフルエンザなどが発生した場合に備え本村全体の態勢を整備するために定めたものです。

発生した場合は、関係機関(国、県、医療など)と連携して対応して参ります。

 

 青木村新型インフルエンザ等対策行動計画