>
>
>
>
健診・検診・健康づくり

健康診断・がん検診等

お知らせ

子宮頸がん検診 延期のお知らせ(令和2年12月14日)

 

12月16日(水)、21日(月)に子宮頸がん検診実施を予定しておりましたが、

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため延期させていただきます。

 

すでに予定していただいていた申込者様には大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

皆様の健康と安全面を第一に考慮し、急なお知らせとなりますが、ご理解ご協力いただければ幸いです。

 

子宮頸がん検診は、令和3年2月以降に振替を予定しておりますが、国・県等の状況を踏まえて改めて

ご連絡いたしますのでご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

 

なお、お手元にある検診票は振替時にも使用しますので、各自保管をお願い致します

 

【問合せ】住民福祉課 保健衛生係  情報電話49‐3132  電話0268‐49‐0111(内線141)

 

 

健康診断のお知らせ (令和2年10月5日更新)

 

5月8日(金)、11日(月)、12日(火)、13日(水)、14日(木)に実施を予定しておりました、健康診断(特定健診・循環器健診・いきいき健診)は10月26日(月)~30日(金)の5日間に振り替えて実施します。

10月26日・27日は肺がんCT検診を実施します。

 

5月に健康診断を申し込まれていた方には10月上旬にお通知を郵送しています。日時を確認していただきお越しください。

 

なお、5月にお送りした問診票(冊子)は、今回の10月の健診で使用しますので事前に記入し健康診断当日に持参してください。問診票を紛失された方等で手元にない方は下記問合せ先へご連絡ください。

 

※新型コロナウイルス感染症の感染者の状況によっては健康診断を中止する場合があります。

 その際はホームページや情報通信にてご案内させていただきますのでご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

【問合せ】住民福祉課 保健衛生係  情報電話49-3132  電話0268-49-0111(内線141・148)

 

 

令和3年度 健康診断・がん検診等 年間スケジュール

 ❖対象者欄の年齢は、令和3年4月2日から令和4年4月1日の間に迎える年齢のことです。

 

1.健康診断、健康診断と一緒に受けられる検査・検診

   健康診断は、生活習慣病の予防や早期発見を目的としています。症状がなくても、健康に自信があっても、血管の中は知らないうちに傷ついている可能性があります。治療中の方も、年に1回は健康診断を受け、体の状態を振り返る機会を作りましょう!健康診断は青木村保健センターで実施します。

 特定健診  ❖対象年齢(40、45、50、55、60、65、70歳)になる方は、健診料金が無料となります。
対象者 日程 自己負担額
40歳~74歳の青木村国民健康保険に加入の方

6月23日~25日、28日、29日

(予備日)10月14日・15日

1,500円

 

 39歳以下健診  ❖国民健康保険以外の方は心電図検査と眼底検査はオプション検査となりますのでご了承ください。
対象者 日程 自己負担額
19歳~39歳の青木村国民健康保険に加入の方

6月23日~25日、28日、29日

(予備日)10月14日・15日

1,500円

19歳~39歳の

青木村国民健康保険以外の健康保険に加入の方

10月14日・15日

6,490円

(基本料金)

 

  いきいき健診
対象者 日程 自己負担額
75歳以上の方

6月23日~25日、28日、29日

(予備日)10月14日・15日

1,500円

 

  肝炎ウィルス検査  ❖採血での検査です。健康診断と一緒に受けることができます。
対象者 日程 自己負担額
40歳以上で過去にこの検査を受けたことのない方

6月23日~25日、28日、29日

(予備日)10月14日・15日

500円

 

  前立腺がん検診  ❖採血での検査です。健康診断と一緒に受けることができます。男性が対象です。
対象者 日程 自己負担額
50歳以上の男性

6月23日~25日、28日、29日

(予備日)10月14日・15日

1,760円

 

 2、その他の検診

  歯周病検診

  協力医療機関(青木村・上田市)での個別受診となります。お口の健康は全身の健康に影響しますので、検診を利用し てお口の状態をチェックしてみましょう。対象者には6月ごろに役場から受診券等を送付します。

対象者 日程 自己負担額
40歳・50歳・60歳・70歳になる方

7月1日~令和4年3月末日

500円

 

  骨密度検診

  青木村保健センターで実施します。超音波で踵の骨の骨密度を測定します。骨量を知り、骨粗しょう症予防に取り組みましょう。女性が対象です。

対象者 日程 自己負担額
40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の女性

9月30日 午前のみ

500円

 

 3、がん検診

 現在、日本のがんによる死亡者数は年間30万人を超え、死亡原因の第1位を占めるようになりました。かつてがんは「不治の病」と言われてきましたが、診断と治療の進歩により一部のがんでは早期発見・早期治療が可能になってきました。皆さんも検診の機会を活用し、健康管理にお役立てください。

 ❖検診ですべてのがんが見つかるわけではないことをご理解ください。また、医師の診察はありません。

 ❖検診の対象者は無症状の人です。自覚症状のある方は状態に合わせた検査や治療が必要ですので、医療機関の受診をお勧めします。

 

  肺がん・結核検診  ※肺がん・結核検診を受けた方は、肺がんCT検診は受診できませんのでご了承ください。

  青木村保健センターほか、村内の公民館等を検診車で巡回します。肺のレントゲン写真を撮影します。喀痰検査は、主に喫煙者を対象にして実施します。喀痰検査だけの受診はできませんので、ご了承ください。

対象者 日程 自己負担額
40歳以上の方

7月1日・19日・20日

10月18日・28日

500円

 

  肺がんCT検診  肺がんCT検診を受けた方は、肺がん・結核検診は受診できませんのでご了承ください。

  青木村保健センターにて実施します。CTスキャナーと呼ばれる検査装置の寝台に横になり検査します。

対象者 日程 自己負担額
40歳以上の方

10月14日・15日

3,000円

 

  胃検診  

  青木村保健センターにて実施します。検診車内で発泡剤(胃を膨らませる薬)とバリウム(造影剤)を飲み、胃を様々な角度からレントゲン撮影します。ご自身で立てないや手すりに摑まれない方、ご高齢の方は安全を考慮し、村の胃がん検診ではなく直接医療機関へご相談ください。

対象者 日程 自己負担額
40歳以上の方

11月2日・4日・5日

500円

 

  大腸検診  

  青木村保健センターで検体を回収します。自宅で専用容器に2日間便をとり、血液が混じっていないかを調べる検査です。大腸の病気で治療中の方、痔のある方は医療機関に検査の相談をしてください。

対象者 日程 自己負担額
40歳以上の方

11月2日・4日・5日

無料

 

  乳がん検診(マンモグラフィ)※マンモグラフィ検診を受けた方は、超音波検診は受診できませんのでご了承ください。

  青木村保健センターで実施します。検診車内の専用の装置に乳房をはさみ、レントゲン撮影をします。女性が対象で、2年に1回の受診とします。令和2年度にマンモグラフィ検診を受けている方は、令和3年度は対象となりません。

対象者 日程 自己負担額
40歳~74歳の女性

6月4日・8日、8月23日・26日

1,000円

 

  乳がん検診(超音波) ※超音波検診を受けた方は、マンモグラフィ検診は受診できませんのでご了承ください。

  青木村保健センターで実施します。検診車内で乳房の超音波撮影をします。女性が対象です。

対象者 日程 自己負担額
30歳以上の女性

8月4日・10日・24日・30日

9月13日・22日・30日

500円

 

  子宮頸がん検診 ※令和4年度より、偶数年齢の方を対象にして実施します。

  青木村保健センターおよび協力医療機関(上田市)で実施します。子宮頚部の細胞を採取し、がん細胞の有無を確かめます。女性が対象です。個別検診を希望された方には6月に個人通知をお送りしますので、内容をご確認いただき、指定医療機関へ直接申し込みをしてください。

対象者 日程 自己負担額
(集団検診)20歳以上の女性

11月17日・22日・29日

12月2日・8日

500円
(医療機関での個別検診)20歳以上の女性

7月1日~令和4年2月末日

1,200円

 

 ~がん検診の結果、精密検査が必要になったら

 がん検診の結果、精密検査のご案内が届く方がいらっしゃいます。ご自身の体の状況を確認するためにも、精密検査の受診をお願いします。精密検査の受信確認がとれない方には、保健師から手紙やお電話で状況の確認をさせていただくことがありますので、ご了承ください。

 


[問合せ] 青木村役場 住民福祉課 保健衛生係
情報電話:49-3132 電話49-0111(内線141・148)