>
>
子育て支援について

子育て支援について

保育園入園 -保護者の皆さんの強い味方!!
  • 保育料減免措置
     

    同時通園の方に限らず、第2子は半額、第3子以降は無料となります。

    (ただし、未満児については同時通園の場合のみ第2子半額、第3子以降は1/10)
     

チャイルドシート購入補助金交付要綱
目的

この補助金交付要綱は、平成12年4月より道路交通法が改正され満6歳未満の子供にはチャイルドシートの装着が義務化されることに伴い、保護者の負担を減らし、チャイルドシートが普及するよう村が補助金を交付し、子供を交通事故の被害から守るとともに交通安全意識を高めることを目的とする。

対象者

保護者、子供とも住所を有し現実に居住している、満6歳未満の子供のいる保護者。

補助範囲

子供1人につき1回の補助とする。

10,000円を上限とし、購入費の2分の1を補助する。

申請手続

補助を受ける保護者の方は、チャイルドシート購入補助金申請書(様式1)とチャイルドシート購入時の領収書を添付のうえ役場へ提出する。

申請書提出の期間は購入してから3ケ月以内とする。

補助金の交付

提出された申請書を審査後、申請者の口座へ振込む方法により交付する。

出産祝金支給要綱
目的

この要綱は、青木村に居住及び住所を有する者の出産に対してこれを祝福し、出生児の健やかな成長に寄与するため、青木村出産祝金(以下「祝金」という。)を支給することにより、村の将来の活力を支えていく子供の出生を奨励することを目的とする。

支給対象者

祝金の支給を受けることができる者は、青木村に居住及び住所を有する出生児の保護者で次の各号に該当する者とする。

  1. 青木村に母子ともに住所を有し、かつ定住意志を持って村内に居住している者。ただし、出産のため一時的に住所を異動した場合は、この限りではない。

     
  2. 出産とは、戸籍法(昭和22年法律第224号)に定められた出生届が受理されたものをいう
祝金の額

祝金の額は、出生児1人につき第1子100,000円、第2子150,000円、第3子200,000円、第4子以降250,000円、第5子以降350,000円とする。