>
新型コロナウイルス関連お知らせ

新型コロナウイルス関連お知らせ

2020/10/14 青木村農業者応援給付金事業について(期限延長しました)

 青木村では、新型コロナウイルス感染症の影響により、農業経営に支障をきたしている販売農家に対し営農継続の支援をし、将来の農業生産を支えることを目的とし、営農継続に必要な経費の一部を応援給付金として支給します。

※申請期限を令和2年12月28日まで延長しました 

 

支給対象(次の1から4の全てを満たす方)
  1. 個人にあっては村内に住所(令和2年6月1日時点で住民基本台帳に登載された住所)を有する者、法人等にあっては令和2年6月1日時点で村内に主たる事業所を有する者。
  2. 令和元年中に農業収入があり、令和元年分農業所得を含む確定申告(所得税)または住民税申告のいずれかを行っている者。
  3. 給付金の交付申請の時点で、営農を行っている者。ただし、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、やむを得ず休業している者を除くものとする。
  4. 今後も継続して営農を行う予定である者。
     
申請に必要な書類
  1. 給付金交付申請書兼請求書(必要事項を記入、押印の上)
  2. 振込先の通帳等(金融機関名・支店名・口座番号等がわかるもの)のコピー
  3. 令和元年(2019年)分の確定申告書または住民税申告書のコピー
  4. 令和元年分の農業所得収支内訳書のコピー(販売農家として販売していることが確認できる書類で申告書の補足資料になります。)
     
申請期限

 令和2年12月28日 ※期限延長

 

給付金交付要綱

 青木村農業者応援給付金交付要綱
 

 

【お問い合わせ先】建設農林課 ☎ 0268-49-0111 情 49-3131

2020/10/13 入札参加資格付与の有効期間延長について

 令和元年・2年度の建設工事及び建設コンサルタント・物品等の業務の入札参加資格付与を行っているところですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響等により、長野県と同様に令和3年3月31日までの入札参加資格を有する者については、入札参加資格の有効期限を1年延長(令和4年3月31日まで)することとしました。

 

資格の有効期限

 2019年(平成31年)4月1日~2022年(令和4年)3月31日

 新規・業種追加受付は随時行っております。

 

次回の定期審査受付予定

 令和4年1月~ を予定しています。

 

【お問い合わせ先】総務企画課 情・☎ 49-0111

2020/10/09 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う固定資産税の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により事業収入が減少している中小企業者に対して、令和3年度の固定資産税を減免します。

 

減免適用の要件

〇減免対象
 事業用家屋及び設備等の償却資産

 

〇対象者
 令和2年2月から10月までの任意の連続する3か月間の事業収入が、前年同期と比べて30%以上減少している中小企業者等(※)
※中小事業者とは
・資本金の額または出資金の額が1億円以下の法人
・資本又また出資を有しない法人のうち、常時使用する従業員数が1,000人以下の法人
・常時使用する従業員数が1,000人以下の個人
ただし大企業の子会社は対象外となります。

 

〇減免される年度
 令和3年度の固定資産税

 

〇減免される額

事業収入の減少率が50%以上 全額
事業主入の減少率が30%以上50%未満 2分の1

 

新型コロナウイルスの影響による固定資産税の減免
簡易チェックシート

 

申告方法

〇申告期間
 令和3年1月4日から2月1日


〇必要書類
申告書(認定支援機関の確認印が押されたもの)
収入減を証する書類(会計帳簿や青色申告決算書の写しなど)
特例対象家屋の事業用割合を示す書類(青色申告決算書など)
 

〇様式のダウンロード
 ・申請書

 ・申告書

 ・申請書(記載例)

 ・申告書(記載例)

 

【お問い合わせ先】
税務係 情 49-0111

2020/09/30 青木村内行事等開催予定

9/30在の青木村内行事等開催予定です。

状況により変更される場合もありますので、ご了承ください。

青木村内行事等開催予定

2020/09/03 農業労働力確保緊急支援事業のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の拡大により人手不足となり、農作業に支障が出ている農業経営体等〈人手不足経営体)に対して、代替人材として農作業の経験のある即戦力人材や他産業からの人材を受け入れ、農作業に従事していただけるよう、「農業労働力確保緊急支援事業」を実施します。

 詳細はこちら(農林水産省HPへ遷移します)

 

  農業労働力確保緊急支援事業の概要

 

 【お問い合わせ先】青木村役場 建設農林課 ☎ 0268-49-0111(代表)

2020/09/01 青木村 教育・観光施設等 開館状況

9/1現在の開館状況です。

キャンプ場は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、入場制限をしながらの営業とさせていただきます。

ご協力をお願いいたします。

青木村 教育・観光施設等 開館状況 

2020/08/30 青木村内で新型コロナウイルス感染症感染者が確認されました(県内240例目)

令和2年8月30日(日)に、新型コロナウイルス感染症感染者が青木村内で新たに1例確認されました。(県内240例目)
概要等の最新情報は長野県ホームページをご確認ください。

 

240例目(患者)

  1.年 代 30代

  2.性 別 男性

  3.居住地 小県郡青木村

  4.職業等 会社員

  5.症状、経過、行動歴等
    8月25日 発熱、倦怠感が出現
    8月28日 味覚障害が出現
         上田保健所に相談、保健所の調整により医療機関受診、検査実施
    8月29日 陽性が判明
    8月31日 感染症指定医療機関に入院予定     

       6.濃厚接触者 家族2名
    その他   その他調査中

 

村民の皆様へ

 村民の皆様におかれましては、国や長野県が発信する正確な情報に基づいて、冷静な行動をお願いします。
 外出に際しては、「人との接触機会の低減」、「人と人との距離の確保」、「会話時のマスク着用」、「訪問先での換気の徹底」などを行い、「三つの密」を避けてください。
 感染者の多い地域と往来する場合は、人ごみ、クラスターの発生するリスクのある場所を避け、基本的な感染防止策を徹底して行ってください。
 新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があるもので、皆様ご自身も例外ではありません。感染者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、いじめ等が生じないよう、冷静な行動をお願いします。

2020/08/29 青木村内で新型コロナウイルス感染症感染者が確認されました(県内225例目)

令和2年8月29日(土)に、新型コロナウイルス感染症感染者が青木村内で新たに1例確認されました。(県内225例目)
概要等の最新情報は長野県ホームページをご確認ください。


225例目(患者)

  1.年 代 20代

  2.性 別 男性

  3.居住地 小県郡青木村

  4.職業等 会社員

  5.症状、経過、行動歴等
    8月20日 154例目の濃厚接触者として、上田保健所の調整により検査実施
                    陰性が判明
    8月25日 発熱、咳等が出現
    8月26日 上田保健所に相談
    8月27日 上田保健所で検体採取
    8月28日 検査の結果、陽性が判明
    8月29日 感染症指定医療機関へ入院

  6.濃厚接触者 家族3名
    その他   その他調査中


村民の皆様へ

 村民の皆様におかれましては、国や長野県が発信する正確な情報に基づいて、冷静な行動をお願いします。
 外出に際しては、「人との接触機会の低減」、「人と人との距離の確保」、「会話時のマスク着用」、「訪問先での換気の徹底」などを行い、「三つの密」を避けてください。
 感染者の多い地域と往来する場合は、人ごみ、クラスターの発生するリスクのある場所を避け、基本的な感染防止策を徹底して行ってください。
 新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があるもので、皆様ご自身も例外ではありません。感染者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、いじめ等が生じないよう、冷静な行動をお願いします。
 

2020/08/17 青木村持続化給付金拡充・上乗せ事業

 

村内事業所(農業の販売収入のある農業者を含む※1)の皆さまへ
 
新型コロナウイルスによる影響で減収となっている事業者の皆さまへ、地方創生臨時交付金を活用した青木村単独で活用する事業をお知らせします。詳しい内容につきましては、青木村商工会へお問い合わせください。
 ※1 認定農業者は除く
事業名
申請期間
内容
 
持続化給付金拡充、上乗せ事業
 
 
 
令和2年8月17日(月)
 ~ 令和3年2月1日(月)
国が実施している持続化給付金の交付決定をうけた個人・法人に対して、上乗せをして給付金を支給するとともに、減少率が国の基準に満たない、又は国の対象とならなかった個人・法人に対して拡充して給付金を支給します。
 
感染症拡大防止支援金
令和2年7月10日(金)
~ 令和2年9月30日(水)
県が支援する小規模企業等に対する支援(理美容・療術師・運転代行業のみ)に対して、上乗せをして支援金を給付する。

 

※この事業は、青木村商工会へご自身で必要書類等をご用意いただき、直接申請をして頂くようになりますので、申請期限に間に合うよう余裕をもって申請してください。
 

 

2020/07/29 高齢者等感染予防支援金の支給について

 新型コロナウイルス感染症に対し重症化し易いとされる75歳以上の高齢者の方に、感染予防のための経費の一部を支援する目的で、青木村地域消費券をお配りします。

 1,000円5枚綴りを2セット、10,000円分を対象のお宅へ簡易書留にて郵送いたします。

 お届け時期は、8月6日(木)以降随時送付する予定です。

 地域消費券の受領をご辞退される方は、8月4日(火)までに、住民福祉課福祉係までお申し出ください。

 

【お問い合わせ先】住民福祉課 福祉係 情 49-3132 ☎ 0268-49-0111

2020/07/27 青木村商工会からのおしらせ

 

 新型コロナウイルス感染症に伴う緊急経済対策事業として、青木村内の加盟店で利用できるプレミアム特別消費券および地域消費券のプレミアム率を変更いたします。

 詳細については、下記のとおりです。

 

① プレミアム特別消費券【村民および村内事業所勤務者対象】 ※販売終了 

 

 (1)発 売 日  令和2年(2020年)8月3日(月)午前9時~

 (2)販 売 店  青木村商工会

 (3)発 行 額  7千万円分

 (4)プレミアム率 40%

 (5)販 売 額  1セット額面1,000円の消費券の5枚綴(5,000円分)を3,000円

    ※お一人様最高20セット(10万円分)まで

 (6)有効期限 令和3年(2021年)1月31日(日)まで

 

  プレミアム特別消費券(8/3発行分)チラシ 

 

② 地域消費券【対象区分なし】 ※販売終了

 (1)発 売 日  令和2年(2020年)8月3日(月)午前9時~

 (2)販 売 店  青木村商工会

 (3)発 行 額  5千万円分

 (4)プレミアム率 10% ※変更前は5%

 (5)販 売 額  1セット額面1,000円の消費券の5枚綴(5,000円分)を4,500円

    ※変更前は4,750円での販売

 (6)有効期限 令和3年(2021年)1月31日(日)まで

 

 共通事項

  1. 有効期限を経過した消費券は無効となります

  2. 青木村独自の補助事業(リフォーム補助金等)との併用はできません。

  3. 発行額(①7千万円、②5千万円)に達し次第販売を終了いたします。

  4. 消費券利用時、おつりは出ないため、不足分は現金でお支払いしてください。

  5. 紛失時等の再発行は致しませんので、大切に保管ください。

 ※ 1取引につき、②の販売額・①②の利用額は100万円までとなりますのでご注意ください。

 

 【お問い合わせ先】商工観光移住係 ☎ 0268-49-0111 情 49-3131

          青木村商工会  ☎ 0268-49-2146 情 49-3131

 

 

2020/07/21 高収益作物次期作支援交付金について

 新型コロナウイルス感染症の発生により売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹、茶)について、次期作に前向きに取り組む生産者の皆様を支援いたします。

 

支援対象者及び支援対象品目

 令和2年2月~4月の間に、「野菜・花き・果樹・茶」について出荷実績のある、又は破棄等により出荷できなかった生産者
(5月以降に出荷した支援対象者、支援対象品目については、今後国が示す予定)

 

〇申請を希望する方は、事前に青木村役場建設農林課農業振興係まで、

事前にご相談をお願いいたします。

 

各種資料

<高収益作物次期作支交付金のご案内>
<事業の概要>
<申請書>(申請書作成前に役場までご相談をお願いします)
<申請書(記載例)>
<各取組内容(5万円用>
<各取組内容(80万、25万円用>

 

標記事業に関する農林水産省のHPはこちら

 

【お問い合わせ先】建設農林課 ☎ 0268-49-0111 情 49-3131

2020/06/09 介護保険料の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した等、一定の要件に該当する介護保険の第1号被保険者(65歳以上)の保険料の減免を行います。
(注)現時点での国の基準に基づいた内容となっております。今後国からの通知等を受けて要件等が変更になる可能性があります。
 

対象者

 次のア又はイに該当する方は、申請により介護保険料が減免されます。
 ア 新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡、又は重篤な傷病を負った第1号被保険者
 イ 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入の減少が見込まれ、次のいずれにも該当する第1号被保険者
 ・事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上であること
 ・減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

 

減免額

 アに該当する場合 ・・・ 保険料額の全部
 イに該当する場合 ・・・ 次の計算式にて算出された額
  減免額=(A×B/C)×ⅾ
 A:第1号被保険者の保険料額
 B:主たる生計維持者の減少が見込まれる事業収入等に係る前年の所得
 C:主たる生計維持者の前年の合計所得金額
 d:次の表に掲げる主たる生計維持者の前年の合計所得金額の区分に応じ同表の右欄に定める減免割合

前年の合計所得金額 減免割合
200万円以下であるとき 10分の10
200万円を超えるとき 10分の8

 

対象期間 

 令和元年度分及び令和2年度分の保険料であって、令和2年2月1日から令和3年3月31日までの納期限のもの

 

申請方法

 介護保険料減免申請書(新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少が見込まれる場合等用)に記入し、疎明資料を添付して地域包括支援センターまで申請してください。詳細につきましては、事前にお電話等でお問い合わせください。

 

申請期限

 令和3年3月31日

 

申請様式

 介護保険料減免申請書(新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少が見込まれる場合等用)

 様式第1号 第3条関係

 様式第1号 第3条関係

 

【お問い合わせ先】
住民福祉課地域包括支援センター ☎ 0268-49-0111 情 49-1110
 

2020/06/03 農業者に対する金融支援措置について

 経済的環境等の変化により運転資金が必要な場合の新規融資、資金の償還が困難な場合の中間据置期間の設定や償還期限の延長に関する金融支援措置、また融資期間ごとの相談先について掲載します。

 詳細は下記資料をご覧ください。

 

 農業者に対する新型コロナ向けの金融支援措置について

 融資機関ごとの相談先について

2020/06/03 持続化給付金について

 今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の農林水産業・食品産業に影響が広がっています。
 政府は、感染拡大により、大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするために、「持続化給付金制度」を創設しました。
 持続化給付金は、業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です(大企業は対象外です。)

 申請書類、方法、期間等の詳細は下記リーフレットをご覧ください。

 

 リーフレット(概要版)

 持続化給付金のお知らせ(個人向け)

 持続化給付金のお知らせ(法人向け)

 

申請窓口(対面の場合)

 上田会場(会場コード:2009)

 上田商工会議所5F(Aホール/Bホール)

   (上田市大手1-10-22)

 完全予約制で受付専用電話 ☎ 0120-835-130(24時間予約対応)

 電話オペレーター対応による予約 ☎ 0570-077-866(9時~18時)

 

 【お問い合わせ先】

持続化給付金事業コールセンター ☎0120-115-570 (IP電話専用回線 03-6831-0613)

受付時間:8時30分~19時(5~6月:毎日、7~12月:土曜以外の日)

2020/06/03 家計急変学生等支援事業(就学継続支援金を支給します。)

青木村家計急変学生等支援金事業

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、高校生以上を就学させているひとり親、青木村を離れて就学(長野県外)の学生等の経済的な影響を考慮して、就学継続に必要な経費の一部として支援金を支給します。

 

1.対象

①令和2年4月1日において、18歳に満たない高等教育機関等に就学する学生を扶養しているひとり親 

 支給額---就学学生ひとりにつき3万円

②令和2年4月1日において、18歳に満たない離村学生を扶養する親等

 支給額---就学学生ひとりにつき3万円

③令和2年4月1日において、18歳以上の高等教育機関等に就学する学生で、ひとり親に扶養されている者

 支給額---3万円

④令和2年4月1日において、18歳以上の離村(長野県外)学生                 

 支給額---3万円

 

2.申請方法

①の対象者は、6月中に村より確認の通知をお送りし確認がとれたところで支給となります。(申請不要)

②、③、④の対象の方は、下の申請様式により申請を行ってください。

提出は、郵便または、持参で

 

〒386-1601

青木村大字田沢3252番地

青木村教育委員会へ 申請書を提出してください。

 

3.申請様式

・申請様式【18歳未満離村学生親等用】(様式第1号第4条関係 様式第1号第4条関係

 

・申請様式【18歳以上ひとり親学生・離村学生用】(様式第2号第4条関係 様式第2号第4条関係

 

4.申請期限 令和2年8月20日までに申請してください。

 

5.問い合わせ先 青木村教育委員会 電話0268-49-2224

 

6.青木村家計急変学生等支援金事業支給要綱

2020/05/27 国民健康保険被保険者の傷病手当金の支給について

 新型コロナウイルス感染症に感染又は発熱等の症状があり感染が疑われることにより、勤務先を休まなければならない被用者が、その期間無給や減給となる場合に、規定に基づく手当金を給付するものです。

 

対象者

被用者(給与等の支払いを受けている方)のうち、新型コロナウイルス感染症に感染した方、又は発熱等の症状があり感染が疑われる方。
 

支給要件

労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間。
 

支給額

直近の継続した3か月間の給与収入の合計額を就労日数で除した金額×2/3×日数
 

適用期間

令和2年1月1日~9月30日の間で、療養のために労務に服することができない期間。
 

申請方法

傷病手当金支給申請書(世帯主記入用・被保険者記入用・事業主記入用・医療機関記入用)により受付を行います。詳細につきましては、事前にお電話等でお問合せください。
なお、郵送での申請も受け付けますので、事前にご相談ください。

 

申請書類

 傷病手当金支給申請書

 傷病手当金支給申請書 記入例

 

【お問い合わせ先】

国民健康保険について・・・保健衛生係 ☎0268-49-0111 情49-3132

後期高齢者医療保険について・・・長野県後期高齢者医療広域連合 ☎026-229-5320

2020/05/27 子育て世帯への臨時福祉給付金を支給します

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援するため、児童手当の受給者を対象に臨時特別給付金を支給します。この給付金を受けるための申請は不要です。ただし公務員の方は申請が必要です。

 

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方
特例給付の方(所得が制限限度額以上であって児童1人当たり月額5,000円を受給している方)は支給対象外となります。
対象者の方には、すでにお知らせの通知を送付しています。

 

対象児童

児童手当の令和2年4月分の支給対象となる児童です。
(令和2年3月まで中学生だった児童(新高校1年生)で、同年3月分の児童手当の対象となっている児童を含みます)
対象児童生年月日:平成16年4月2日から令和2年3月31日

 

給付額

対象児童1人につき10,000円(一時金)

 

支払方法

児童手当を受給している口座に振り込みいたします。

 

申請

不要です。
公務員の方は、所属庁により申請書が配布されますので、支給対象者であることの証明を受けたうえで住所地の青木村へ申請していただきます。

 

支給時期

令和2年6月15日(月)に振り込みを予定しています。
公務員の方は申請から、2週間ほどでの支払いを予定しております。

(支払いにつきましては別途郵送にて通知いたします)

 

【お問い合わせ先】住民福祉課 住民係 ☎0268-49-0111 情49-3132
 

2020/05/27 新型コロナウイルス対策事業について

 地方創生交付金を活用して青木村が単独経費をプラスして取り組む事業についてお知らせをします。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を青木村の実情にあわせて、13の取り組みを緊急に実施します。

 詳細は下記資料をご確認ください。

 

 新型コロナウイルス対策事業について

2020/05/08 新型コロナウイルス感染症の影響により村税の納付が困難な方へ 徴収猶予の「特例制度」について

 新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、村税の徴収の猶予を受けることができます。
 担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。
 

対象となる方

以下①②のいずれも満たす納税者・特別徴収義務者が対象となります。
① 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)のにおいて、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。
② 一時に納付し、又は納入を行うことが困難であること。


対象となる地方税

・令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が到来する村民税(個人村民税、法人村民税)、固定資産税、軽自動車税などほぼすべての税目(証紙徴収の方法で納めるものを除く)が対象になります。
・上記税目のうち、すでに納期限が過ぎている未納の村税(他の猶予を受けているものを含む)についても、遡ってこの特例を利用することができます。


申請手続等

・令和2年6月30日、又は、納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。
・申請書のほか、収入や現預金の状況がわかる資料を提出していただきますが、提出が難しい場合は口頭によりお伺いします。
 

申請書等様式

徴収猶予申請書(特例)

徴収猶予申請書(特例)

徴収猶予申請書(特例)[記入例]

 

【お問い合わせ先】税務会計課 ☎ 49-0111

2020/05/07 農業者相談窓口の設置について

 長野県上田農業農村支援センターから、新型コロナウイルス感染症に関する農業者相談窓口の設置についてお知らせします。

 県では新型コロナウイルス感染症の拡大により、農産物の消費の低迷など農業経営への影響が懸念されていることから、農業者の皆様からの農業経営などに関する電話相談窓口を開設しました。

 

 ●開設期間 令和2年4月30日~ 当面の間

 ●受付時間 8時30分~17時 ※平日のみ

 

 ご相談がありましたら、上田農業農村支援センターまでご連絡ください。

 

 【お問い合わせ先】上田農業農村支援センター ☎ 0268-25-7157

2020/05/06 新型コロナウィルス感染症に関して村民の皆さまにお知らせとお願い

新型コロナウィルス感染症に関して村民の皆さまにお知らせとお願い

 

令和2年5月6日

青木村長 北村 政夫

 

連日の発表になりますが、新型コロナウィルス感染者上田市内で新たに1名確認された旨の発表が5月6日17時にありました。

新たに発表となった感染者は5月2日及び5月4日に確認された方と同じ事業所勤務の50代男性、住所は上田市内で、各々が濃厚接触者との事です。

この方々との濃厚接触者はほかにもいらっしゃる模様で、上田保健所では引き続き調査・検査を実施中とのことです。

5月2日以降、上田市内で確認された感染者はこれで計6名となります。

 

青木村ではこれまでコロナウィルス感染症予防のため、小学校・中学校の授業や公共施設の利用など、制限や規制をお願いし、村民の皆様にご不便をおかけしてきたところでありますが、このような状況をご理解いただき、引き続きいましばらくの間、ご協力をお願い致します。

2020/05/04 新型コロナウィルス感染症に関して村民の皆さまにお知らせとお願い

新型コロナウィルス感染症に関して村民の皆さまにお知らせとお願い

 

令和2年5月4日

青木村長 北村 政夫

 

先ほど県から、上田市内で新たなコロナウィルス感染者を2名確認したとの発表がありました。

この2名は5月2日に上田市内で確認された感染者3名のうち2名の濃厚接触者であり、本日の2名は別々の会社に所属しております。

本日5月4日、PCR検査の結果、陽性が判明し感染症指定医療機関へ入院しました。

本日発表となりました2名の行動歴及び濃厚接触者等詳細は現在調査中とのことです。

村民の皆さまには今までも新型コロナウィルス感染症拡大防止にご協力を頂いてきたところでありますが、隣の上田市内で連続して5名の感染が確認されたことから、重ねまして感染予防の取り組みを徹底して行うようお願い致します。

2020/04/28 感染症の影響により「村営住宅の家賃」の納入が困難な方へ

村では、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少し、やむを得ず村営住宅の家賃が納入できない状況にある人に対して、支払いが猶予される場合があります。

 

【お問い合わせ先】青木村役場 商工観光移住課 情報電話:49-3131

2020/04/22 給付金を装った詐欺にご注意ください

 今般、政府予算案において決定された「特別定額給付金」については、住民の皆様へご連絡や給付を行う段階ではありません。現時点で、市区町村や総務省などが、住民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問合せすることはありません。

 

市区町村や総務省などが下記事項をお願いすることは絶対にありません。

・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること

・「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めること

 

 ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、青木村役場や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

 

それ、給付金を装った詐欺かもしれません(総務省HP)

2020/04/17 「新型コロナウイルス感染対策に関する教育委員会の対応」について
                                       令和2年4月17日
                                       青木村教育委員会

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、16日に、全国に緊急事態宣言が出されました。
青木村でも、国や県からの要請を受けて、小中学校や保育園、児童センターや公共施設の利用について、
感染防止の観点からこれまでの対応の延長を決定致しました。村民の皆様にはご理解とご協力をよろしく
お願いいたします。

〇 青木小学校及び中学校 ‥‥‥ 5月6日まで休校
〇 児童センター ‥‥‥‥‥‥‥ 開所(土日と祝日を除き、8:00~)
※感染防止のためできる限りご家庭で過ごしてください。
〇 青木保育園 ‥‥‥‥‥‥‥‥ 通常通りの開園
※感染防止の観点から、5月6日までの期間は、ご家庭で保育ができる場合は、ご家庭の判断でお休みい
ただきますようお願いいたします。お休みいただいた利用者の負担金は、日割りにて、返金いたします。

 また、五島慶太未来創造館、歴史文化資料館、民族資料館、郷土美術館、昆虫資料館、横手キャンプ場、
総合体育館、小学校体育館、テニスコート、村営グラウンド、屋内ゲートボール場、文化会館全館につい
ても、5月6日まで休館といたします。

 村民の皆様には、ご不便をお掛けしますが、今が重要な局面であることを、お一人お一人が自覚し、命
を守るための判断であることを踏まえて、ご理解とご協力を、よろしくお願い申し上げます。
2020/04/11 新型コロナウィルス感染防止対策についてのお願い

青木村 新型コロナウイルス対策本部・上田保健所よりお知らせ

新型コロナウィルス感染防止対策についてのお願い

2020/04/09 青木村教育委員会より4/9現在の対応について

青木村教育委員会より4/9現在の対応についておしらせ致します。

(教育委員会)コロナウィルス感染症予防対策のお願いについて

(青木村保育園)上田保健所管内でのコロナウィルス感染症発生に伴う保育園の登園について

(青木小学校)新型コロナウィルスの感染防止にともなう臨時休業について

(青木中学校)臨時休業中の各学年の対応について